働くスタッフの声Voice

ドクターインタビュー 山崎 佑希(ヤマザキ ユキ)

  • 歯科医師をめざした理由を教えてください

    祖母が要介護状態になり、その時着用していた入れ歯がうまく口に合わず、自分で食事ができないという状況になりました。当時は何も知識がなかったため、祖母の悩みを解決してあげることはできませんでしたが、この経験から、お口のトラブルを抱えている方を一人でもなくしたいという想い歯科医師の道に進みました。

  • ドクターインタビュー
  • ドクターインタビュー
  • 毎日の診療の中でやりがいを感じるのはどんな時ですか

    私は、鈴木歯科医院では唯一訪問診療を担当しています。(※2021年4月取材時点)歯科医師を目指したきっかけでもあるご高齢の方のケアですが、実際にご自宅まで伺って治療を行うので、実際に院内で行うよりも大変なことが多くあります。
    機材面の違いや患者さまの住環境で治療を行うため、細心の注意を払って業務を行っています。
    その中でも、毎回お会いする患者さまの変わりのない様子を背景することで、いつまでも元気な口腔環境を整えてあげたい、というやりがいに繋がっています。

  • 鈴木歯科医院のいいところ・求職者へのメッセージ

    鈴木歯科医院は、何でも積極的にチャレンジできる環境が整っています。院長や副院長は歯科治療の経験も豊富で、さまざまな学びを得ることもできます。 ご自身の知識を増やすことはもちろんのこと、スタッフ数も多いので、たくさんの人とのコミュニケーションも積極的に行えます。

  • ドクターインタビュー

歯科医師の募集内容を見る

ドクターインタビュー 玉木 大和(タマキ ヤマト)

  • 歯科医師をめざした理由を教えてください

    実家が歯科医院であったことが大きいです。幼いころから歯科医師として働く父の背中を見て育ち、その中で自分も「父のように人から感謝される歯科医師になりたい」と考えるようになり、歯科医師の道に進むことになりました。

  • ドクターインタビュー
  • ドクターインタビュー
  • 毎日の診療の中でやりがいを感じるのはどんな時ですか

    困難な症例であっても、チームが一丸となって治療を成功させることができたときです。 安全に治療を行うためには、歯科医師を始め、歯科衛生士、歯科助手、受付スタッフといったすべてのメンバーとのスムーズな連携が重要です。
    また、できるだけ患者さまの痛みや不安がないようにリラックスしていただける環境で診療することを心がけております。一人ひとりの患者さまの考えを尊重し、ご納得いただける治療方法のご提案に努めています。

  • 鈴木歯科医院のいいところ・求職者へのメッセージ

    鈴木歯科医院では幅広い治療を行っているので、多くの経験を得られるチャンスがあります。治療機器も含めた設備面も充実しており、新しい治療方法を積極的に取り入れている環境のため、自身の経験を高めていただける環境です。

  • ドクターインタビュー

歯科医師の募集内容を見る

歯科衛生士インタビュー 川部 玲音(カワベ レオン)

  • 歯科衛生士インタビュー
  • 日々の業務で大切にしていること

    私は2021年4月に入職したばかりなので、まずは基本的な業務を覚えることが最優先としてお仕事をしています。新人の指導の際は、マンツーマンで先輩衛生士がついてくれるので、安心して業務を覚えていくことができています。
    指導された内容の習得に努め、少しずつ患者さまに還元できていければと考えています。

  • 歯科衛生士としてのやりがい

    普段から患者さまご自身では気づきにくい部分や、しっかりと磨けていない箇所を患者さまにお伝えすることができたときです。日々のメンテナンスが新たな気付きの場となるように心がけています。お伝えした内容で患者さまご自身がお口に関する興味を持ち、全身の健康にも注意していただけるような環境づくりに励んでまいります。

  • 歯科衛生士インタビュー
  • 歯科衛生士インタビュー
  • 鈴木歯科医院のいいところ・求職者へのメッセージ

    歯科医師や先輩スタッフがとてもやりがいを持ってお仕事をされているので、毎日刺激をもらえる環境です。また、育成制度も充実しており、わからないことはいつでも聞くことができ、スタッフ同士も仲が良いので働きやすい環境です。

歯科衛生士の募集内容を見る

歯科衛生士インタビュー 田中 葵(タナカ アオイ)

  • 歯科衛生士インタビュー
  • 日々の業務で大切にしていること

    患者さまのお口の状態をしっかりとチェックをし、いつまでもキレイな口腔環境を維持できるようサポートをすることです。
    むし歯や歯周病は、全身の健康状態に悪影響を及ぼす可能性があり、放っておくと生活習慣病などといった全身疾患の原因となる場合もあります。歯科の場合、未だに「痛くなったら来る」「詰め物・被せものが取れたら来る」というように、症状が出てから行けばいい、と思っている方も多い状況です。
    しかし、特に大切なのは、そうならないように予防していくことだと考えています。
    そのためにも、歯科衛生士が日常のブラッシング指導や、メンテナンスの方法などをしっかりとお伝えしていくことで、再発しにくい状況を作っていくことが重要となります。 いつまでも健康なお口全体が維持できるよう、歯科医師と連携してサポートをさせていただきます。

  • 歯科衛生士としてのやりがい

    お口のメンテナンスはもちろん、患者さまのお口に直接触れる仕事でもあるので、 自身の行った治療が実を結んだ時にやりがいを感じます。定期的にメンテナンスに通ってくださる患者さまも多いので、いつまでもキレイな口腔環境を維持していただけているのを見ると、とてもやりがいを感じます。

  • 歯科衛生士インタビュー
  • 歯科衛生士インタビュー
  • 鈴木歯科医院のいいところ・求職者へのメッセージ

    鈴木歯科医院ではライフワークバランスも良く、仕事が終わったあとの時間も有効に活用できることも魅力だと感じています。プライベートの時間を大切にしたい方にもおすすめの職場環境です。

歯科衛生士の募集内容を見る

歯科助手インタビュー 上田 香純(ウエダ カスミ)

  • 歯科衛生士インタビュー
  • 歯科助手の業務内容

    歯科助手は、診療の事前準備や使用した機器の滅菌作業といった裏方の仕事から、被せ物の違いをご案内する、治療に対する要望をお伺いするといった患者さまと直接関わる業務まで、幅広く行っています。特に事前の準備では歯科医師や歯科衛生士が治療に専念できるよう、入念に行っています。
    歯科助手は、患者さまとドクターのかけ橋として、スムーズな診療ができるようにするという役割を担っています。

  • 仕事のやりがいと業務のなかで心がけていること

    患者さまに私の名前を覚えていただいた時です。名前を覚えていただくということは、患者さまに信頼してもらえていると感じますし、何気ないことかもしれませんが、とても嬉しく思います。
    業務の中で心がけていることは、笑顔でコミュニケーションを取り、患者さまのご要望を細かくお聞きすることです。
    患者さまごとに異なるさまざまなご要望をしっかりと医師に繋ぎ、スムーズな治療のサポートができるよう心がけています。

  • 歯科衛生士インタビュー
  • 歯科衛生士インタビュー
  • 鈴木歯科医院のいいところ・求職者へのメッセージ

    歯科医師をはじめ、働いているスタッフが優しい人ばかりなので、円滑なコミュニケーションが図れます。とても働きやすい環境だと思います。 また、専門的な治療も行っているため、ご自身の知識を高めることができる環境であることもポイントです。

歯科助手の募集内容を見る

受付インタビュー 松本 聖美(マツモト キヨミ)

  • 歯科衛生士インタビュー
  • 受付の業務内容

    私が担当する受付での主な業務は、患者さま応対・電話対応・予約の管理・レセコン入力などです。
    患者さまと会話でコミュニケーションを取る機会が多い為、笑顔を絶やさず、丁寧な言葉遣いを心がけています。
    特に、昨今はマスクを常時着用しているケースが多いため、表情が伝わりにくいことも増えていると感じています。そのような状況下でも、しっかりと笑顔が伝えられるよう、アイコンタクトを意識してコミュニケーションを図っています。

  • 仕事のやりがい

    受付業務を行う中でやりがいを感じる瞬間は、患者さまを笑顔でお見送りできたときです。 痛みを伴い、辛いお気持ちで来院される方がほとんどですが、そんな患者さまの笑顔が見られたときは、ホッとした気持ちになると同時に、「次回も笑顔で帰っていただけるように頑張ろう」とモチベーションアップにも繋がっています。

  • 歯科衛生士インタビュー
  • 歯科衛生士インタビュー
  • 鈴木歯科医院のいいところ・求職者へのメッセージ

    私は、受付業務は全くの未経験で入職しました。入社当初は「未経験でもしっかりと業務をこなしていけるだろうか」という不安な気持ちもありました。鈴木歯科医院では先輩の指導役がマンツーマンでサポートをしてくれる体制が整っているので、わからないことも気軽に質問することができ、とても安心して仕事を覚えていくことができました。 風通しの良い職場なので、スタッフ同士も仲が良く、コミュニケーションも取りやすいところが自慢できるポイントです。

受付の募集内容を見る

歯科技工士インタビュー 横田 真也(ヨコタ シンヤ)

  • 歯科衛生士インタビュー
  • 歯科技工士をめざした理由を教えてください

    父の存在が大きいです。私の父は、パソコンやカメラといった物を修理する仕事をしていました。幼い頃から何でも器用に物を修理する父の姿を見て、物が作られていく過程や物づくりそのものに興味を持っていきました。母が歯科医院の受付をしていたということもあり、母の紹介で「歯科技工士」の仕事を知りました。精巧な補綴物や義歯などが作られる過程を知って更に興味を持ち、歯科技工士の道を志すことを決めました。

  • 仕事のやりがいと業務のなかで心がけていること

    歯科技工士は、義歯や補綴物を制作することが主な業務になります。正確な技工物を制作する上では、医師との連携が不可欠です。鈴木歯科医院では非常にオープンな環境で、医師とのコミュニケーションも取りやすい環境にあるので非常にやりやすいです。
    やりがいを感じるのは、自分の手掛けた技工物が正確に作成でき、患者さまにご満足いただけた時です。 患者さまと直接コミュニケーションを図ることは少なくとも、技工物を通じて患者さまのご期待に応えられるよう日々努めています。

  • 歯科衛生士インタビュー
  • 歯科衛生士インタビュー
  • 鈴木歯科医院のいいところ・求職者へのメッセージ

    鈴木歯科医院では、院内に歯科技工士室が完備されています。フロアからすぐの場所にありますので、時には直接患者さまのところまで伺って、実際に自身が作成した被せ物の状況や入れ歯の装着感のフィードバックを受けることができます。この経験は、歯科技工所では体験できない部分でもありますので、やりがいを持って仕事に取り組んでいただけると思います。

歯科技工士の募集内容を見る

Scheduleスタッフの1日 歯科衛生士の場合

スタッフの1日 歯科衛生士の場合 スタッフの1日 歯科衛生士の場合